青天を衝け ロケ地 あらすじ キャスト 意味

大河ドラマの「青天を衝け」って知っていますか?

この「青天を衝け」というのは2021年からNHKで放送される大河ドラマです。

大河ドラマ「青天を衝け」の主演は吉沢亮です。

「青天を衝け」の大河ドラマのロケ地はどこなのでしょうか。

ということで今回は大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地についてとあらすじやキャスト、意味についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地はどこ?

今回は大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地についてあらすじやキャスト、意味についてご紹介していきます。

「青天を衝け」とは2021年からNHKで放送される大河ドラマです。

主演は最近どんどん人気が出ている吉沢亮です。

そして、この「青天を衝け」の物語の時代は江戸時代末期から明治時代です。

ちなみに現在2020年に放送されている大河ドラマ「麒麟がくる」は歴史の中でもかなりの人気がある戦国時代です。

では、そんな「青天を衝け」のロケ地はどこなのでしょうか。

スポンサーリンク

青天を衝け」のロケ地は埼玉県?

2021年度の大河ドラマである「青天を衝け」のロケ地がどこなのか気になりませんか?

実際に「青天を衝け」の放送が始まればドラマに登場するロケ地にはたくさんの人が訪れます。

そんな大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地は埼玉県深谷市なのでは?と言われています。

では、なぜ「青天を衝け」のロケ地が埼玉県深谷市なのでしょうか。

それは「青天を衝け」の主人公である渋沢栄一の生まれた場所だからです。

もちろん「青天を衝け」のロケ地にはスタジオなども使われると思いますが、埼玉県深谷市もロケ地として少なからず登場するでしょう。

スポンサーリンク

「青天を衝け」のあらすじは?

次は大河ドラマ「青天を衝け」のあらすじについてです。

「青天を衝け」のあらすじなのですが、まず主人公は2024年から新しくなる1万円札のデザインとなる「渋沢栄一」という人物です。

渋沢栄一とは?

渋沢栄一とは江戸時代の幕末から明治時代までに活躍した実業家で、「日本資本主義の父」とも呼ばれています。

理化学研究所や東京証券取引所などの設立や経営にも携わっていた人物です。

大河ドラマ「青天を衝け」のあらすじですが、渋沢栄一が江戸時代に生まれたところから始まります。

そして幕末の志士になりたかったことや維新後パリに行ったことで人生が大きく変わり、様々な企業や学校の設立に関わり、渋沢栄一が「日本資本主義の父」と呼ばれるまでの人生を描いた物語です。

スポンサーリンク

「青天を衝け」のキャストは?

大河ドラマ「青天を衝け」に登場する登場人物たちのキャストにはどんな人が出演しているのでしょうか。

大河ドラマといえば毎回有名な大御所の俳優や女優がキャストとして出演しています。

ただ2020年4月末現在で判明しているキャストは主演の吉沢亮だけになります。

渋沢栄一のキャストが吉沢亮ということですが若い頃から晩年までを彼が演じると思うとどんな感じになるのか楽しみですよね。

「青天を衝け」のキャストについては詳細が発表され次第こちらの記事に追記します。

(5月11日追記)

なんと大河ドラマ「青天を衝け」に元ジャニーズの草彅剛と錦戸亮が出演する可能性があると言われています。

草彅剛も錦戸亮もジャニーズ事務所を退所してからドラマで見ることもなかったですから本当に「青天を衝け」に出演することになったら楽しみですよね。

スポンサーリンク

「青天を衝け」のタイトルの意味は?

現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」の時にもタイトルの意味について気になりましたが次回の「青天を衝け」のタイトルの意味も気になりませんか?

今までの大河ドラマはタイトルが物語にとても意味のあるものとなっていました。

では、「青天を衝け」のタイトルにはどのような意味があるのでしょうか。

「青天を衝け」の公式HPにてタイトルの意味についての記載がありました。

若き栄一が、藍玉を売るため信州に旅したとき、険しい内山峡で詠んだ漢詩の一節からとりました。
「勢衝青天攘臂躋 気穿白雲唾手征」
(青空をつきさす勢いで肘をまくって登り、白雲をつきぬける気力で手に唾して進む)
逆境に負けることなく突き進んだ栄一の人生とも重なります。

まさに「青天を衝け」の意味とは渋沢栄一の人生をイメージしてつけられたタイトルだったのですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地についてとあらすじやキャスト、意味についてご紹介していきました。

2021年度の大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地については主人公の渋沢栄一の生まれた埼玉県深谷市の可能性がありそうです。

あらすじは渋沢栄一の人生を描いた物語でキャストは吉沢亮が演じます。

「青天を衝け」のタイトルの意味についてもやはり重要な意味がありましたね。

スポンサーリンク