意外だった有村架純の昔の性格…真面目?気が強い?

有村架純を全く知らないあなたへ。

この記事は、有村架純の昔と性格の繁栄について話しています。。。

ご存知ですか?有村架純は可愛いから大ブレイクしたんですよね。。。

残念!!それは違います…。確かに可愛くて若い人や中年の幅広い年齢までに渡って人気があります。というのも…

 

実は、中学生の時から女優を目指していました。そして、撮影スタッフからのコメントでは「気が強い」と言われています。

オーディションに参加したりと挑戦心にあふれているのが分かります。

ちなみに有村架純がデビューできた理由は知っていますか?

知らない人が多いのですが、デビューしたきっかけは、彼女のちょっとした”無意識”から来たものでした。

その”無意識”というのが…

有村架純の昔の話…

意外だった有村架純の昔の性格…

昔、デビュー前の有村架純は…
イメージトレーニングをしていた…

あなたが大好きな有村架純は、実はデビューをする昔からイメージトレーニングをしていました。「え?何のイメージトレーニング?」ということなのですが、有村架純はデビュー前にしていたことをこう語っています。。。

「自分ならこう演じる」

ドラマを観る際には、”無意識”に「自分ならこう演じる」と考えていることに気づいたことが女優を目指すきっかけだそうです。

自分ならこうする、、、というのは、つまりどのように演じているのかを”頭の中で想像していた”ということです。

脳科学で証明されていることの事実では、

①人間は「想像」したことが「感情」になる

②「感情」になったことが「行動」に移る

③「行動」に移ったことが「結果」に移る

というのが証明されています。

とは言っても…私たちは薄々感づいていながらも”想像”をコントロールしようとは思わないんです・・・。

でも・・・

有村架純が女優になるための種を植え込んだのは、言うまでもなく、”自分が演技をしている姿”です。

この想像が「女優になりたい」という感情に移って、「オーディションに参加しよう!」という行動に移り、「女優になりました」という結果を得ているのです。

つまり?何が言いたいか?

有村架純のように”想像”したことが”結果”になる、という事実がほとんどの人には使われていないのです。紛れもなく、想像したことは感情に移ります。逆を言えば・・・

想像できないものは、
行動に移さないので、
結果すら得られない。

「想像=結果」

という真実です。

有村架純だけでなく、昔の偉人たちにも例えられます。

電灯を発明したエジソンは、「電灯を作ろう!」という想像があったから電灯ができたんです。

「よーし、何か作ってみるかなー」という適当な考えで「あれ、電灯ができちゃった」なんてあるわけがありません。

飛行機を発明したライト兄弟は「空を飛びたい」と思ったから作り上げることができのです。

「よーし、何か適当に作ってみっかなー」と言って「あれ!空飛ぶ機械ができちゃった!」なんてことがあるわけありません。

AKBになった有名アイドルたちは、自分がアイドルになったところを想像して「アイドルにMなりたい!」と考えて行動に移して行ったのです。

有名な著書「思考は現実化する」を書いたナポレオン・ヒルはこう言います。

“心で考え、できると信じたことは実現できる”

“目標や願望を持つことがすべての達成の一歩である”

アールナイチンゲールはこう言います。

“人間は自分が考えているような人間になる”

さて、この辺で自己啓発オタクだと思われるので有村架純の話に戻りますね。。。

なぜ、この話をしたかというのには理由があります…というのも、有村架純は昔から(中学生くらいだそうです)無意識に「自分ならこう演じる」という種を植えて行きました。

結果、オーディションに受かったのですが、その後の人気もとても早かったのお分かりになると思います。

あなたもこの記事に辿り着いているということは、有村架純を知っているはずです・・・そして…

ブレイクスルーを勝ち取り、デビューからたったの5年間で有村架純を知らない若者はいなくなったのです。「あまちゃん」がブレイクのきっかけでしたね♪

では、どうやったら、そのような”無意識”な”想像力”を働かせることができるのでしょうか?昔の有村架純を調べてみましょう・・・。

 

スポンサーリンク

有村架純の昔とは?

意外だった有村架純の昔の性格…

有村架純の昔を知りたい…
と思ったあなたへ。

これから話すことは、本当のことかどうか分かりませんが、真実だとしたら気が強くて挑戦心溢れる子が育つのも納得がいく内容です。

スポンサーリンク

有村架純の昔の情報がすくない…

残念ながら、ウィキペディアで探しても昔の有村架純を探すことはできませんでした・・・というのも、デビューした当時のドラマ『ハガネの女』などではなく、有村架純の昔の姿や性格についてです。。。

意外にもデビュー前についての情報は少ないために、どのような育ち方をしたかというのは分かりかねてしまいます…でも…

有村架純の家族構成は、父・母・姉・妹(有村架純)だと思います。

なぜなら、テレビで少しばかり写っていたからです。とはいっても後姿ですが。。。

スポンサーリンク

昔、離婚していた?

意外だった有村架純の昔の性格…

精神的に苦しい生活を送っていた…

実は、有村架純は母子家庭で、昔離婚していたとのことです。上記の画像は誰もが知っているA-studioのものですが、二人とも後姿で写っていますね。とはいっても…

姉の新井ゆうこはモデルとして活躍しているとのことです。

昔、離婚した当初は母がお姉さんと有村架純を引き取って育てていったようで、両親が別々で暮らしていたとのこと。

子供の頃からの離婚という経験はあまり精神的にもよくないことは間違いありません。。。

というのも、私自身も経験しているからです…(個人的な話ですみません)

母一人で子供二人を育てた…

お母さんが二人も引き取って養うに、は経済力にも負担が大きかったと思います。このときの生活は決して裕福なものではなかったかもしれません。

そして・・・

オーディションに落ちる…

先ほども話しましたが、有村架純は中学生という昔から「女優になりたい!」という想像力を働かせていました。

ドラマを見るごとに「自分ならこう演じる」と思っていたそうです。

この「女優になりたい!」という種は、どんどん育っていくわけですが、中学3年生のときにオーディションに参加します。結果は残念ながら…

落ちてしまったようです。

有村架純は挑戦心に溢れる野心家な性格なのかもしれません。

なぜなら、ほとんどの人の性格は「わたしは全然可愛くないから無理!」「たくさん人がいるのに受かるわけがないじゃん!」と行動に移さないのです。

なぜ、このような人たちの性格は行動にうつさないのでしょうか?

答えは簡単です。

「落ちる姿」を想像しているから「無理」だと思っているんです…

有村架純のような性格が行動に移せた理由は「女優になっている姿」を想像していたからです。

自分の夢が叶っている姿を想像するからワクワクドキドキしながらオーディションに参加することができるのです。

もしかすると、現在の「真面目な性格」「気が強い性格」というのは、この頃から少しずつ育っていたのかもしれません。

昔の育ち方というのは、大人になってからも芯にあるものです。

 

オーディションに落ちた理由とは?

意外だった有村架純の昔の性格…

有村架純の何がいけなかったんでしょうか?性格でしょうか?体型でしょうか?

その答えは「関西弁」と「体重」だったそうです。

有村架純は「見返してやる」と思い、再度落ちたオーディションに参加をしていたのです!

粘り強い性格がここで分かります。。。

そして、

粘り強いというのは、何事においても達成する大切な要因というのは言うまでもありませんが、ここで一つ偉人のシェアいたします。

ナポレオン・ヒルの著書で紹介されてりう言葉です。

“あなたが心底そうしようと望んだことは必ず実現する”

個人的にもよく思いますが、“どんな目標でもまっすぐスムーズに行くものは存在しない”と思っています。一番参考に言葉は50年前に脳科学の大発見をしたDr.モルツが言っているのですが…

“人間はミサイルのように、道がそれても、自動的に焦点を合わせて目標に向かっていく自動誘導ミサイルだ”

と言っています。

つまり、複雑な迷路に挑戦するにあたって、行き止まりに当たらないわけがない

。ということを言っています。逆を言えば、行き止まりが分からなければゴールの位置すら分からない。

つまり…

行き止まりはゴールに向かうための最大の”要素”だ。ということです。

有村架純は、一回落ちた(行き止まり)ことによって、誘導ミサイルのように(見返してやる!)焦点を定め再度オーディションに走って行ったのです。

その誘導ミサイルがゴールに着いたかどうかは、現在の有名っぷりを見れば一目瞭然ですね。

有村架純の性格をまとめます。

スポンサーリンク

有村架純の性格がゴールに導いた理由

有村架純のように、ゴール(目標)にたどり着くための重要な性格の要素。

重要な性格1「諦めない」

重要な性格2「失敗は当たり前だと思う」

オーディションに落ちても次受ける

重要な性格3「叶っている姿を想像する」

女優になっている姿を想像する

重要な性格4「叶えるためには何事もやると決める」

有村架純の場合は「痩せること」「関西弁を直すこと」

他にもあるかもしれませんが、現在わかっている情報の中で述べました。

勝手な解釈や、本当でない有村架純の情報もあるかもしれませんので、「こんな昔もあるんだぁ」くらいで捉えていただければと思います。

有村架純の昔が性格に関わっている理由、これでお分かりいただけたと思います。もっと、有村架純の昔を知りたいですね(*^^*)

 

スポンサーリンク