戸田恵梨香が出演する映画「最初の晩餐」で上品な喪服姿を披露!

「最初の晩餐」ってどんな映画なの?

って方のために今回は戸田恵梨香出演の映画「最初の晩餐」のあらすじや予告編などをご紹介します!

なんと、未公開カットも見れちゃいます☆

スポンサーリンク



戸田恵梨香が出演の映画「最初の晩餐」とは

まず、戸田恵梨香が出演する映画「最初の晩餐」って何?

というところからお話していきましょう!

最初の晩餐とは…

俳優の染谷将太さんが出演で戸田恵梨香ちゃんが出演する映画で思い出の料理を通じて、亡くなったお父さんを見送る家族の物語です。

予告編はこちら↓です。

戸田恵梨香が出演の「最初の晩餐」あらすじ

映画を観る上でその作品のあらすじって気になりますよね!

なので、「最初の晩餐」のあらすじも載せておきますね(^ ^)

あらすじは

思い出の手料理が、忘れていた大切な時間をよみがえらせる 父・日登志(永瀬正敏)が亡くなった。カメラマン東麟太郎(染谷将太)は葬儀のために故郷に帰ってきた。姉の美也子(戸田恵梨香)と準備をする中、通夜の席ではひと騒動が起こっていた。母・アキコ(斉藤由貴)が通夜ぶるまいの弁当を勝手にキャンセルし、料理は自分で作ると言い出したのだ。やがて、運ばれてきたのは、目玉焼き。 親戚たちがざわつく中、麟太郎は気がつく。 「これ、親父が初めて作ってくれた、料理です」 次々と出される母の手料理を食べるたび、思い出が麟太郎たちの脳裏によみがえっていく。20年前に父と母が再婚した日、連れ子の兄シュンと5人で暮らした日々のことを……。止まっていた家族の時が今、ゆっくりと動き出す。

というものです。

染谷将太さんのお姉さんが戸田恵梨香ちゃんなんですね!

なんて豪華な姉弟なんだ(笑)

スポンサーリンク



戸田恵梨香出演の映画「最初の晩餐」の公開日は?

こちらの戸田恵梨香ちゃん出演の映画「最初の晩餐」の公開日はいつなのでしょうか。

公開日は

2019年11月1日

です!

まだ2ヶ月以上ありますね。

公開が今から楽しみですよ☆

「最初の晩餐」での戸田恵梨香の役どころは?

「最初の晩餐」での戸田恵梨香ちゃんの役どころがなかなか面白いんです!

戸田恵梨香ちゃんが演じる美也子は小学校高学年で血のつながっていない家族ができ、20代で2人の子どもをもつ人妻という役です。

つまり、血は繋がっていないが家族の父に対しての思いや、母との接し方が見どころですね!

この役について戸田恵梨香ちゃんも

お母さんとの距離関係が一番難しかったです。目を合わせるか、合わせないとか、どれぐらい距離を保つかとか、お母さんを受け入れられているか。その空間を作るのはすごい繊細なことだなと思って、かなり考えながら役作りをしました

とコメントしました!

「最初の晩餐」の未公開カットとは

では、昨日2019年8月17日に公開された未公開カットをご紹介しましょう!

ちなみに

8月17日は戸田恵梨香ちゃんのお誕生日だったのです!

そんな記念日に公開されたカットはこちら

美也子(戸田恵梨香)とお母さん(斉藤由貴)が話すシーンですね。

場所は台所でしょうか。

もしかしたら、お母さんがお通夜での料理は自分で作ると言い出したシーンかもしれないですね(*’ω’*)

次はこちらのカットです。

お母さんと美也子が一緒に料理をするシーンですね。

先ほど、戸田恵梨香ちゃんがお母さんとの距離関係が難しかったとコメントしていましたが、今回公開された未公開カットは戸田恵梨香ちゃんが苦労したシーンでしたね!

どのように演じているのかが楽しみですね(^ω^)

スポンサーリンク