人気ゲームキャラが主人公のスピンオフゲームシリーズ最新作『ドクターマリオワールド』の配信日が7月10日に決定!

今回は新たに配信される『ドクターマリオワールド』を中心にどんなゲームなのかや新機能についても解説します☆

スマホ版ならではのゲーム性に期待です!

スポンサーリンク



ドクターマリオワールドが配信決定!

人気ゲームのドクターマリオがスマホアプリゲームとして登場!

任天堂は6月18日、パズルゲーム「ドクターマリオ」のスマートフォンゲーム「ドクターマリオワールド」の配信を、7月10日に始めると公式サイトで発表し、App Store・Google Playで事前登録受付をスタートした。任天堂がLINEと共同開発したアプリで、基本プレイ無料のアイテム課金制。

配信日は7月10日で、現在事前登録を受付中です☆

スマホ版ならではの新機能も搭載されています。

それは、LINEやFacebookを使用して友達や家族、世界中の人と遊べちゃうんです(^^)

なんと、直接対戦出来るVSモードも搭載されます!

そしてそして、冒険の舞台は5ワールド200ステージ以上なんです!

今後も定期的に新しいワールドが追加されていくとのことですよ(^ν^)

ドクターマリオワールドってどんなゲーム?

3つ揃えてウイルスを消そう!

プカプカ浮いてくる赤、青、黄色のカプセルを操作して、同じ色をタテ・ヨコ3つ揃えてウイルスを消すシンプルなパズルゲームです!

カプセルを使い切る前にウイルスを全部退治しましょう(^ν^)

マリオたちとウイルス退治の冒険に出かける「ステージモード」では、5ワールド200ステージ以上で遊べ、定期的に新しいワールドが追加されます。

LINEやFacebookと連携するみたいなのでハートを送り合ってスタミナを回復したり、どこまで進んだか競ったり、オンラインで直接対決したりできますね。

マリオ好きはもちろん、パズルゲームが好きな人も楽しめるゲームです!

公式動画を見ると、コンティニューに必要な「ダイヤモンド」が有料で購入できるようだ。ドクターは、マリオの他ピーチ姫やヨッシーなどを、ゲーム内通貨「コイン」を使って「スカウト」できるようだ。

過去作のドクターマリオワールドとの違いは?

「ドクターマリオ」はカプセルを使ってステージ中のウィルスの撲滅を図っていくパズルゲーム。

カプセルとウィルスの色を揃えて3つ以上並べる(過去作では4つだった)とウィルスを消すことができる。

いわゆる「落ちものパズル」だった過去作とは異なり、スマートフォンというデバイスの特性を考慮してか本作ではカプセルが上方向へと上っていく形になっている。

また、仕掛けのあるステージをクリアしていく形を採用し、謎解きの側面が強くなったのも特徴。

そのほかにもステージごとに使用可能なカプセルの数が決まっていたり、アイテムがあったりして過去作との違いは多い。

ゲージを溜めてのスキル発動やサポートアイテムといった要素もある。

動画を見るにサポートアイテムやハート(時間経過で回復する。いわゆるスタミナに相当)、コンティニューなどが課金の対象となる模様です!

スポンサーリンク